セロトニンを増やす

セロトニンが不足すると大変!セラトニンを増やす方法とは!

 

セロトニンが不足すると「うつ病」や「不眠症」になり易い!

 

セロトニンは、眠りや精神の安定に大きく関わる物質と言われていて、セロトニンが不足すると、「うつ病」や「不眠」などになる可能性が高まると言われています。

 

しかし、現代人は「セロトニン」が不足している人がとても多いと言われています。それは、現代人の生活環境が「セロトニン」不足を引き起こしていると言えます。

セロトニンは、「ノルアドレナリン」や「ドーパミン」と並んで、三大神経伝達物質の一つとして知られています。セロトニンは人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから、オキシトシンとともに【幸せホルモン】とも呼ばれます。セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などの精神的な病になり易い言われています。

 

セロトニン不足の主な原因

  • 不規則な生活
  • 睡眠不足
  • 日光を浴びない生活
  • 偏った食事
  • コンピュータ社会
  • 昼夜が逆転した生活

 

このような生活が続き、「セロトニン」不足が継続すると、【眠れない】などの症状が表れ、悪化すると【不眠症】や、【うつ病】など心の病を引き起こす場合もあります。

 

その為、セロトニンが体内で不足しないように、「セロトニンを増やす」必要があります。

 

 

 

当サイトでは、「セロトニン」が不足しないように、「セロトニン」を増やす方法について説明します。

 

セロトニンを増やす為には、基本的には次の事が大事になってきます。

 

基本的には、生活の中で出来ることが多いので、実践さえすれば、「セロトニン」を増やすことは出来るでしょう。

 

また、効果を高める為に、「セロトニン」を増やすサプリのおすすめです試してみてください。

 

気持ちの不安やイライラや高ぶりを感じて眠れない方などには、特に飲んでほしいサプリです。

 

セロトニンを増やす為のサプリメント【ランキング】

 

ネムリス-nemlisの特徴

夜ぐっすり!目覚め爽快!

毎日の良質なおやすみをサポートする、天然植物から生まれた休息成分配合のサプリメントです。

睡眠のカギとなる成分が「セロトニン」です。そのセロトニンを増やす方法として、【トリプトファン】を含む食品を食べる方法があります。

「ネムリス」には、その【トリプトファン】を豊富に配合しています。さらに、「必須アミノ酸」、「ビタミン類」などが配合されています。

価格 1890(10日分)円
評価 評価5
備考 30日分初回:¥5670円(税込) 10日分:¥1890円(税込)

潤睡ハーブの特徴

感動のぐっすり体験!

リラックスできずにイライラが溜まってしまっている方は、睡眠がしっかり摂れていないことが考えられます。

そんなに、イライラするのは、現代の食の欧米化による「必須アミノ酸」不足が一つの要因だと言われています。【潤睡ハーブ】では、その「アミノ酸」を十分に摂れるサプリです。「クロレラ」、「発酵ギャバ」、「ラフマエキス」、「クワンソウ」などが配合されています。

植物由来成分にこだわっているので安心して飲めるサプリメントです。

価格 1980(定期初回)円
評価 評価4.5
備考 単品:¥5980円(税込) 定期初回:¥1980円(税込) 2回目以降:¥3990円

北の大地の夢しずくの特徴

休息成分を体に送り込む!

「休息成分」を身体に十分送り込むことさえ出来れば、 誰でもすーすー休める状態になるということに注目して「北の大地の夢しずく」は開発されています。

『北の大地の夢しずく』に配合されているのは、 「癒しの大地」北海道でのびのびと栽培された「アスパラガス」から抽出した休息成分誘発物質です。

長年の研究により発見した新たな休息メカニズムを、 大地のチカラを借りることで完成させた新発想の休息サポートサプリです。

価格 3411(定期)円
評価 評価3.5
備考 単品:¥3790円(税別) 定期:¥3411円(税別)

スヤナイトαの特徴

セロトニンを増やす「トリプトファン」配合!

リラックス成分をサポートすアミノ酸「トリプトファン」を配合。トリプトファンはm8種類の必須アミノ酸のうちの一つです。

さらに、安らぎをもたらす、ハーブの「バレリアンエキス「、カモミールエキス」等もあわせて配合してます。


価格 5980円
評価 評価3.5
備考 単品:¥5980¥(税込) 定期:¥5083円(税込)
 

セロトニンを増やすための基本対策

 
セロトニンを増やす以前の規則正しい生活

セロトニンを増やすことを第一に考えているのであれば、ただ闇雲にセロトニンを増やすための対策をしても、要領良く行うことはできません。セロトニンの量のことを考えて気持ち的に焦りを感じるケースがあったとしても、ここで冷静になって効果的な対策を考えていくことが大切です。実際にそれができるようになってこそ、効果だって大きく期待できるものです。では、セロトニン対策以前に行いたい対策とは、一体どんな対策なのでしょうか。

 

セロトニンを増やす太陽の光の活用

セロトニンを増やすのであれば、まずは太陽の光をどれだけ上手く活用することができるかにかかっていると言っても良いぐらいです。太陽の光を浴びるとなると、どこか特別な対策をしないといけないようなイメージもあるかもしれませんが、実はそんなことはありません。特に難しいスキルなどは不要で、シンプルに考えてみれば良いだけなのです。では、太陽の光を浴びてセロトニンを増やす方法についてお話します。

 

セロトニンを増やすおしゃべり

現代社会では、どちらかと言うと、セロトニンを増やすどころか、不足する現象が起きやすいと言われています。この原因としては、色々な類のものが考えられますが、人とのコミュニケーションの濃度が薄くなっていると言ったことも挙げられます。家族形態もいわゆる核家族が多くなり、尚且つ近所付き合いの機会も決して多くはなくなっているのは事実ですが、実はこのこともセロトニンの量に関係してきます。

 

セロトニンを増やす咀嚼

セロトニンを増やすことを考えているのであれば、食事の仕方について今一度見直してみたいところです。この点については、なかなか気づかないものですが、実際に食事について考えてみると、セロトニンを増やすためのヒントが転がっていることに気づくものです。では、食事の中でもどんな点を意識してみると良いでしょうか。まず大切なことは、咀嚼をきちんと行うことです。この咀嚼は、急いで食事をしているような時はあまり意識しないですが、咀嚼はきちんと行う方が、自分のためでもあるのです。

 

グルーミングスキンシップの活用

グルーミングスキンシップと聞くと、あまり聞きなれない言葉に聞こえるかもしれません。そのため、どこか難しいものと捉えてしまいがちなのですが、決してそんなことはありません。このグルーミングスキンシップとは、動物や人間がお互いに触れ合ったり癒し合う行為のことなので、特に難しく考えるような類のことではありません。実はこのグルーミングスキンシップも、セロトニンを増やすための基本対策としては有効であると言われています。ここでは、グルーミングスキンシップの活用についてお話します。

 

対策を継続することの重要性

どんな対策でも、セロトニンを増やすことに直結していくのであれば、迷うことなく積極的に取り入れていきたいところです。そうすることによって、効果が現れてくることが期待できますし、セロトニンを増やすための方法を取り入れて良かったと思うものです。しかし、どんなに素晴らしい方法でも、継続をしなければ意味がなく、効果としてもそこまで大きく期待できないということも、心に留めておかないといけません。では、対策を継続するにあたって、一体どれぐらい継続をすれば良いでしょうか。

 

 

セロトニンを増やすための食事

 
トリプトファンの吸収

食事の摂取において心がけておきたいこととして、トリプトファンの吸収についてお話します。このトリプトファンは、セロトニンを体内で生成するための材料としての位置づけがあるのですが、この量が不足していないからこそ、セロトニンの量が不足するといった事態に陥ることがなくなるのです。もしダイエットが必要な状況などになると、どうしても無理な食事をしてしまいがちなのですが、そんなことをしたところで、どういう結果になるのかについては、考えるまでもないことです。

 

ビタミンB6の摂取

ビタミンB6は、私たちの食生活においては、絶対に欠かすことができない栄養素の1つです。このビタミンB6は、セロトニンを増やす上では必須の栄養素であり、車で言えばガソリンと同じようなものです。どんなに高級でかっこいい車でも、ガソリンが車に供給されていなければ、その車を走らせることはできません。それと同じように、ビタミンB6がなければ、セロトニンというガソリンを生成することは不可能なのです。ここでは、私たちには欠かすことのできないビタミンB6の摂取についてお話します。

 

鉄分を多く含む食材の摂取

鉄分の摂取というと、現代社会における食生活においては、どちらかというと疎かになっているかもしれません。もちろんですが、これではバランスの良い食生活であると断言することはできず、それどころかセロトニンを増やすことには直結していきません。このことを考えると、セロトニンを増やすための食事について考える際は、鉄分の摂取についても積極的に考えていきたいところです。

 

炭水化物とタンパク質の併用

炭水化物やタンパク質は、栄養のバランスの取れた食事においては、いずれも欠かすことができない栄養素であると言われています。特に炭水化物については、過剰に摂取し過ぎるのは良くないですが、それでも必要な栄養素の1つであることには変わりありません。また、この2つの栄養素をきちんと併用することによって、セロトニンを増やすことが上手くいくと言われています。

 

食事で心がけたいこと

せっかくセロトニンを増やすための食事について学んだのですから、この方法による効果を最大限に発揮していきたいのは、言うまでもありません。そのためには、単に摂取すべき栄養素のみに目を向けるのではなく、食事においてどのような心がけをしていけば良いのかについても、きちんと知っておきたいところです。では、セロトニンを増やすためには、食事においてどんなことを心がけていけば良いでしょうか。

 

食事と運動との併用

食事を心がけることは、セロトニンを増やす上では非常に大切なことですし、これを疎かにしてセロトニンを増やすことはできません。しかし、どんなに食事のみをケアしたところで、他のことがケアできていないようでは、意味のないもので終わってしまう可能性もあります。実際に食事の効果をセロトニンを増やすことに繋げていきたいのであれば、食事のみならず、運動についてもケアをしていくことが、私たちにとっては大切なのです。ここでは、是非とも考えておきたい項目である食事と運動の併用についてお話します。

 

 

セロトニンを増やすための運動

 
ウォーキング

運動を積極的に取り入れるということは、セロトニンを増やすためには欠かすことのできない行為です。実際にこれを心がけている人とそうでない人を比較してみると、セロトニンを増やす上での効果にも違いが出てきます。では、運動を取り入れる際に、どんな運動がおすすめでしょうか。まずここでおすすめなのは、ウォーキングです。このウォーキングは、何よりもリズミカルにできることが大きなポイントです。

 

水泳

水泳は誰でも楽しめるスポーツの1つです。また、色々なスポーツの中でも、リズムが比較的多く取り入れられるので、セロトニンを増やすための運動としてもおすすめです。また、水泳には単にセロトニンを増やすだけでなく、他にも色々なメリットがあり、試してみたいと思っている人にとっては、非常に嬉しく感じます。では、水泳がセロトニンを増やす以外におすすめである理由は、一体なぜなのでしょうか。

 

ストレッチ

ストレッチは、ウォーキングや水泳などの運動とは特徴が異なり、どちらかというとリラクゼーション効果に重きが置かれています。もちろん、このストレッチについても、セロトニンを増やすことに繋がっていくので、もし余裕があれば、是非とも取り入れていきたいものです。では、ストレッチはセロトニンを増やすに関して、なぜおすすめなのでしょうか。それは、ストレッチを行うことで、体内の筋肉に刺激を与えるようになるからです。

 

ヨガ

数多くある運動の中でも、ヨガは多くの人にとって人気があります。ヨガが美容に効果を発揮するという理由もあるので、世間での人気は高いのは間違いのないことです。それに加えて、ヨガもセロトニンを増やすための運動の1つになるのです。では、ヨガがセロトニンを増やすためにおすすめであるのは、一体なぜでしょうか。それは、体に大きな負担をかけるほど、無理な運動をしなくて良いからです。

 

運動を三日坊主にしない方法

せっかくセロトニンを増やすための運動に取り組むのですから、できることなら三日坊主にすることなく、継続していきたいものです。しかし、この方法を知らないでセロトニンを増やすことだけを意識しても、途中で息切れしてしまい、せっかくの運動を続けていくことができません。もちろんですが、それでは意味がない運動で終わってしまいます。では、セロトニンを増やすための運動を三日坊主で挫折しないようにするためには、どういう心がけが必要でしょうか。

 

細切れ時間の活用

運動の時間をどこかで確保することは、現代人にとっては難しく感じるかもしれません。というのは、何かと多忙なことが多く、まとまった時間をキープすることが困難なケースが多いからです。そうなると、運動の時間をキープできず、運動に取り組むことができず、そしてセロトニンを増やすこともできないのではと心配になってしまうことでしょう。しかし、そのような心配は無用なのです。というのも、セロトニンを増やすための運動は、必ずしもまとまった時間が必要であるとは限らないからです。

 

 
更新履歴