セロトニンを増やす太陽の光の活用

セロトニンを増やす太陽の光の活用

 

セロトニンを増やすのであれば、まずは太陽の光をどれだけ上手く活用することができるかにかかっていると言っても良いぐらいです。

 

太陽の光を浴びるとなると、どこか特別な対策をしないといけないようなイメージもあるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

 

特に難しいスキルなどは不要で、シンプルに考えてみれば良いだけなのです。では、太陽の光を浴びてセロトニンを増やす方法についてお話します。

 

この方法として最も効果的で尚且つ簡単なのは、カーテンを開けておくことです。これだけのことで部屋の中に太陽の光が非常に多く入るので、セロトニンの働きについても、非常に活発になることが期待できます。

 

太陽の光が体に当たるようになると、メラトニンの分泌がストップされ、それによって目が覚めると言われています。メラトニンとは、セロトニンとは逆の立場に位置する物質なのですが、このメラトニンの働きが活発になってしまうと、逆にセロトニンが働かなくなってしまうのです。

 

もし昼と夜で逆転した生活を繰り返していると、それだけで体内時計の状態も狂ってしまうことに繋がるのです。

 

そうなると、セロトニンとメラトニンのバランスが崩れてしまうのみならず、不眠症が続くようなことや、あるいは体内の不調を訴えるような可能性も生じるものです。

 

そのように考えると、カーテンを開けたまま寝ることも、セロトニンの対策としては有効な方法であると言えるのです。

 

 

関連ページ

セロトニンを増やす以前の規則正しい生活
セロトニンを増やすことを第一に考えているのであれば、ただ闇雲にセロトニンを増やすための対策をしても、要領良く行うことはできません。
セロトニンを増やすおしゃべり
おしゃべりによってセロトニンを増やすことについてお話します。
セロトニンを増やす咀嚼
セロトニンを増やすことを考えているのであれば、食事の仕方について今一度見直してみたいところです。
グルーミングスキンシップの活用
グルーミングスキンシップと聞くと、あまり聞きなれない言葉に聞こえるかもしれません。
対策を継続することの重要性
どんな対策でも、セロトニンを増やすことに直結していくのであれば、迷うことなく積極的に取り入れていきたいところです。