ビタミンB6の摂取

ビタミンB6の摂取

 

ビタミンB6は、私たちの食生活においては、絶対に欠かすことができない栄養素の1つです。

 

このビタミンB6は、セロトニンを増やす上では必須の栄養素であり、車で言えばガソリンと同じようなものです。

 

どんなに高級でかっこいい車でも、ガソリンが車に供給されていなければ、その車を走らせることはできません。

 

それと同じように、ビタミンB6がなければ、セロトニンというガソリンを生成することは不可能なのです。ここでは、私たちには欠かすことのできないビタミンB6の摂取についてお話します。

 

では、私たちがビタミンB6を摂取する必要があるのは、一体なぜなのでしょうか。

 

もちろん、セロトニンの増加はその理由なのですが、タンパク質やアミノ酸と言った栄養素も欠かすことができません。

 

これらの栄養素は、セロトニンの生成に欠かすことができず、ビタミンB6はタンパク質やアミノ酸などと結びついてこそ、意味があるのです。また、どんなにタンパク質やアミノ酸などを摂取できても、体内で分解がなされなければ、それも意味がありません。

 

こんな時もビタミンB6の存在が必要不可欠なのです。では、ビタミンB6を含んでいる食べ物としては、肉類や赤みの魚などが挙げられます。

 

例えばですが、牛肉、豚肉、鶏肉、鮪、鰹と言った食材です。また、これらの食材を1種類のみ摂取するのではなく、状況に応じてバランス良く摂取してみることによって、効果的にビタミンB6を摂取することに繋がっていくと考えて良いでしょう。

 

 

 

関連ページ

トリプトファンの吸収
食事の摂取において心がけておきたいこととして、トリプトファンの吸収についてお話します。
鉄分を多く含む食材の摂取
セロトニンを増やすための食事について考える際は、鉄分の摂取についても積極的に考えていきたいところです。
炭水化物とタンパク質の併用
炭水化物やタンパク質は、栄養のバランスの取れた食事においては、いずれも欠かすことができない栄養素であると言われています。
食事で心がけたいこと
単に摂取すべき栄養素のみに目を向けるのではなく、食事においてどのような心がけをしていけば良いのかについても、きちんと知っておきたいところです。
食事と運動との併用
実際に食事の効果をセロトニンを増やすことに繋げていきたいのであれば、食事のみならず、運動についてもケアをしていくことが、私たちにとっては大切なのです。