鉄分を多く含む食材の摂取

鉄分を多く含む食材の摂取

 

鉄分の摂取というと、現代社会における食生活においては、どちらかというと疎かになっているかもしれません。

 

もちろんですが、これではバランスの良い食生活であると断言することはできず、それどころかセロトニンを増やすことには直結していきません。

 

このことを考えると、セロトニンを増やすための食事について考える際は、鉄分の摂取についても積極的に考えていきたいところです。これをきちんと取り入れるだけでも、最終的な結果が全く異なってくるので、是非ともトライしてみたいものです。では、鉄分を含む食事を摂取することによって、一体どんな効果が期待できるでしょうか。

 

鉄分の効果としては、神経伝達物質を体内で生成することに関して効果を発揮してくれます。

 

ただし、この働きがなされるためには、体内において必要な酵素の量が十分に確保されていないといけません。

 

その酵素の中に、トリプトファン水酸化酵素と呼ばれている酵素が存在するのですが、これこそがまさに必須なのです。実際に鉄分はトリプトファン酵素と相乗効果を発揮することによって、鉄分ならではの働きをするようになるのです。

 

では、鉄分が多く含まれている食材としては、何が挙げられるでしょうか。最もおすすめなのは、魚介類です。

 

例えばですが、鮎やイワシ、煮干や干しえびといった食材は鉄分の宝庫であると考えて良いでしょう。

 

他には、シジミや赤貝、あさりといった貝類も身近で且つ鉄分を十分に摂取ができます。

 

 

関連ページ

トリプトファンの吸収
食事の摂取において心がけておきたいこととして、トリプトファンの吸収についてお話します。
ビタミンB6の摂取
ビタミンB6は、私たちの食生活においては、絶対に欠かすことができない栄養素の1つです。このビタミンB6は、セロトニンを増やす上では必須の栄養素であり、車で言えばガソリンと同じようなものです。
炭水化物とタンパク質の併用
炭水化物やタンパク質は、栄養のバランスの取れた食事においては、いずれも欠かすことができない栄養素であると言われています。
食事で心がけたいこと
単に摂取すべき栄養素のみに目を向けるのではなく、食事においてどのような心がけをしていけば良いのかについても、きちんと知っておきたいところです。
食事と運動との併用
実際に食事の効果をセロトニンを増やすことに繋げていきたいのであれば、食事のみならず、運動についてもケアをしていくことが、私たちにとっては大切なのです。